« ダッフィーのフォトコンテスト落選写真 | Inicio | ダッフィーのフォトコンテスト没写真集2008秋 »

martes 9 de septiembre de 2008

ダッフィのフォトコンテスト 2008夏

ダッフィーのフォトコンテストに応募された方は、慎ましやかなのか、応募作の発表をあまり見かけません。

ようやく見つけたのが↓こちらのお三方。

応募したけど応募作は公開していらっしゃらない方もちらほら。


写真のコンテストは判りませんが、小説のコンテストなら、かれこれ15年ほど昔に選者、編集者の方とチョビっと話したことがあります。

選考の方に読んでもらう前に、一次選考…と言うか零次選考があるそうです。

これ、比較的に簡単です。

応募フォーマットに合っていないモノを機械的に落とす。

これだけ。小説なら、応募原稿の枚数だったり、頭に付ける2枚程度の粗筋が、ちゃんと書いてあるかどうか。例えどんな将来の傑作であろうとも、応募規約に従っていないものは機械的に除外されます。

応募作品が多すぎて、間引きしないとやってられないのですな。

ダッフィーのフォトコンテストにも、審査基準はありますので、この機械的な除外は適用されたものと推測されます。さらに、ぴょんさんのblog☆いおとミニーのしっぽ☆:ダッフィーのフォトコンテストには、こんな記載も。

応募できるのは

東京ディズニーシーで買った

43センチのダッフィー」が主で、(70センチ100センチのダッフィーでも可)です

それ以外(*)のダッフィーでは審査対象外なので応募できません。

応募自体は出来ますが、審査基準に達していないので入選することはありません。

ご注意ください

*それ以外とはポーチ、リース、ストラップ、ぬいバなどのダッフィーです。

さらに、入選作発表後に巷で噂されているのが自作の衣装はダメかもということですかね。

自作衣装だと、意匠権や版権問題をクリアできていない可能性があります。オリジナル衣装で布地のデザインからオリジナルだとしても、衣装そのものに製作者の著作権が発生しちゃってまして、ディズニーやOLCに著作権を譲渡するとか、使用許諾を文書で交わしておかないとマズいわけです。法律的に安全側に倒すなら、不許可でしょう。まぁ、2007年のア・ラ・カルトのフォトコンテストでは、肖像権クリアしていない作品が入選しちゃってましが…


さて。近々応募開始となるハロウィーンのフォトコンテスト。

テーマが「ハロウィーンを楽しむダッフィー」なんですよね。「秋を楽しむダッフィー」ではなく。

「秋」でしたら、満月とハイタワーホテルをバックに月見するダッフィーあたりで決まりなんですけども。ハロウィーンって何を撮ったら良いのやら。東京ディズニーシーで明示的にハロウィーンをやってるのって、ケープコッドのみですよね。あとは、フィガロズ・クロージアのウィンドウ・ディスプレイにカボチャが出るかな?

東京ディズニーランドに連れて行くしかないのかなぁ…人が多いけど…

« ダッフィーのフォトコンテスト落選写真 | Inicio | ダッフィーのフォトコンテスト没写真集2008秋 »

blog関連」カテゴリの記事

Comentarios

こんにちは、まりきょです。
ブログにコメント頂きましてありがとうございました。

私は自作の衣装がダメなのは「どこで売ってるのか?」という問い合わせに答えるのがOLC側でめんどくさいからなのかな~と思っていました。
同じ理由で、例えシーで販売されていた物でも完売品ははじかれるんじゃないかな…と思いました。
しかし問題は著作権…やっぱり著作権が一番大きな問題っぽいですね。

自作衣装は第一段階ではじかれる可能性がかなり高いという事ですね。
コメント頂けてやっと気づけました~ありがとうございます!
ハロウィンも同じ事をやってしまいそうでした。
色々難しそうですがハロウィンも頑張りましょう!

ではでは失礼致します。

Publicar un comentario

(Mostrado sin comentario).

TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120201/42425996

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian ダッフィのフォトコンテスト 2008夏:

« ダッフィーのフォトコンテスト落選写真 | Inicio | ダッフィーのフォトコンテスト没写真集2008秋 »

無料ブログはココログ