« 森田智博 | Inicio | 静岡大道芸ワールドカップ »

miércoles 24 de octubre de 2007

段海波

東京ディズニーシーのディズニー・ア・ラ・カルトのニューヨークインターナショナルフェアでウォーターフロントパークに登場する大道芸人さんたちの紹介。


中国雑技団の助っ人 テニスラケットのデビルスティック

段海波(ダン カイハ)さん。

プリマヴェーラでは、青い服のジャグラーをやられておられました。リドアイルでの通り名は「ダンディーノ」

ガットにミッキーマークの入ったテニスラケットによるデビルスティックや、同じくガットにミッキーマークの入ったバドミントンラケットによるジャグリングをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

いったん止めるフリをして盛り上げるのは、プリマヴェーラの時から健在。

バドミントンラケットはプリマヴェーラの時より数が増えているかも。

時々、中国雑技団のほうにも代打要員で登場してます。

ニューヨーク・インターナショナルフェアでは、ボール、リング、テニスラケットのデビルスティック、バドミントンラケットのジャグリングを演じます。

ちなみに、8本のリングを9回キャッチすると、日本公式記録のタイ記録になります。この記録保持者というのが、実はプリマヴェーラで青服を着ていた人「ミヤムッティ」(ア・ラ・カルトは未出演)だというのが…

(だから、宣伝もせずに一流ドコロを連れてくるのは、大いなる損失だと小一時間…)

動画は、バトミントンラケット6本。ジャグリングで道具を落としてしまったときに言うギャグや機転の利いたセリフを「ドロップライン」と呼ぶそうですが、動画を見返してみると、再挑戦に盛り上げたり、途中でギャグ(見えづらいですが汗を拭いたタオルを搾ると水がボタボタと…)を入れたり、「本当はワザと失敗してるんじゃないの?」と思えてきます。

「dan.wmv」をダウンロード

« 森田智博 | Inicio | 静岡大道芸ワールドカップ »

Busking」カテゴリの記事

TDS」カテゴリの記事

Comentarios

この方は中国雑技団の方だったんですね。
なんで助っ人してるのか不思議だったんですが。
確かにわざとミスしてるって感じしますよね。
それが成功するとお客さんもわーって感じで
喜びますし・・・。

24日はちゅうサンとKAMIYAMAさんがセットでパントマンガだったようですし・・。
もう、WFPがすごいことになってますね。
パントマンガ見たかった・・・!


パントマンガ…見たい…

中国雑技団の一輪車では、最後に蓋してリングを回さない方のお姉さんが、スプーンを放り込む際に1回、止めてますよね。

ふくろこうじさんの失敗→ハットトリックで誤魔化し(もちろん、最初のほうで帽子芸を決めておく)や、JAYさんのブルブルやいきなりマネキン。鶴岡アキラさんも撮影者に向かって、「今のカットね」のポーズとか。
こうなると、次の失敗が楽しみに…(ひでぇ(笑)

Publicar un comentario

(Mostrado sin comentario).

TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120201/16866577

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian 段海波:

« 森田智博 | Inicio | 静岡大道芸ワールドカップ »

無料ブログはココログ