« ケープコッドジャンボリーナイト7月3日のこと | Inicio | 7月の月刊メダル »

domingo 3 de julio de 2005

ケープコッドジャンボリーナイト初日のこと

ココログの不調で、当日にリアルタイム速報を出せませんでしたので、改めて。

2005/7/1のケープコッドの様子です。

到着したのは20時ちょい前くらい。バンド演奏を行うクックオフの内部は満席。テラス席も満席でした。

瓶ビールが4種類

ビールは生ビールと瓶ビール4種類が販売中です。瓶ビールはギネス、バドワイザー、サミュエルアダムス、SAXERのレモンビールが用意されてます。

フィッシュ&チップスは、フィッシュフライはお馴染みのタラのフライ(コッド・フライ)。ポテトのほうは通常のフライドポテトではなく、スパイシーポテトになってます。


バンド

ピークォッドストリートの幅狭いところにステージがあります。立ち見で3列にもなったら、もういっぱいいっぱい。

ここでは、サマーナイトダンスが行われるわけですが、それ以外にも様々なエンターテイナーが登場します。

初日は、ジャグリングフィッシャーマンと写真のポートディスカバリーや夜のロストリバーデルタ、最近ではプリンス・アリとジャスミンのアグラバーでのパレードで見かける人にそっくりな(笑)バンドです。


サマーナイトダンス本番は…

屋根の上に

なんとバンドが屋根の上に登場。

このバンドは、ケープコッド・クックオフの消防署側(アーントペグス・ヴィレッジストア側)で回あいされるケープコッド・アイリッシュバンドです。

ダンサー ダンサー

ダンスのほうは、リズム・オブ・ワールドのヨーロッパを彷彿とさせるダンスです。脚だけで踊ってるみたいな感じの。もちろん、それ以外にもありますよ。

フォークダンスタイムフォークダンスタイムフォークダンスタイム

最後はゲストを20人ばかり引きずり込んでのフォークダンス。2人1組で向かい合って踊ったり、互いの腕を組んで回ったり。そしてパートナーチェンジとまさにフォークダンス。

ゲスト同士の組にもなるというのが、けっこう新鮮です。

もちろん、周りは手拍子や歓声ではやしたてるワケですな。

« ケープコッドジャンボリーナイト7月3日のこと | Inicio | 7月の月刊メダル »

TDS」カテゴリの記事

Comentarios

Publicar un comentario

(Mostrado sin comentario).

TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120201/4817593

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian ケープコッドジャンボリーナイト初日のこと:

« ケープコッドジャンボリーナイト7月3日のこと | Inicio | 7月の月刊メダル »

無料ブログはココログ